2024/05/14

うなぎの蒲焼は通販がおすすめ!メリットや人気の商品を詳しく紹介!

日本食の中でも人気の高いうなぎ。土用の丑の日だけではなく、ハレの日や普段のランチなどさまざまなシーンで食べる機会がありますが、お店で食べるのではなく、家で食べる場合、美味しいうなぎの蒲焼をどこで購入すればいいのか迷うという方も少なくないでしょう。

うなぎの蒲焼は、通販で注文すると出来たての美味しさを家で再現できるためおすすめです。通販でうなぎの蒲焼を購入するメリットや人気商品も詳しく紹介します。

みんな大好き!うなぎの蒲焼とは

うなぎにはさまざまな食べ方がありますが、やはり定番といえば蒲焼でしょう。蒲焼は、うなぎにタレを付けて焼いたものです。それぞれのお店でタレに使う調味料の分量が異なるうえ、焼き方によっても蒲焼の味は変わります。

一方、うなぎの白焼きは、味付けをせずにうなぎをそのまま焼いたものをいい、わさび醤油や塩などでいただく食べ方が一般的です。

うなぎの蒲焼の関東風と関西風の違い

うなぎの蒲焼には、関東風と関西風があるのをご存知でしょうか。関東風はうなぎを背の部分から開き、一度白焼きにしてから蒸して再び焼く工程があります。関東風のうなぎは、あっさりとした味わいながらも柔らかいのが特徴です。

関西風のうなぎの蒲焼は、お腹から開くのがポイント。また、関東風のように蒸すことはせず焼いて仕上げます。関西風は、香ばしくパリッとした味が特徴です。

また、蒲焼に使うタレも関東風と関西風で味が異なります。関東風のタレはそれほど濃くはなく、甘さも控えめでさらっとしています。関西風はとろみのある濃厚なタレで甘めに仕上げたものが主流です。

見た目は背開きでも腹開きでもそれほど違いはないため、うなぎの蒲焼を見てもひと目で関東風か関西風かはわかることは少ないですが、機会があれば関東風と関西風のうなぎの蒲焼を食べ比べてみるのも面白いかもしれません。

うなぎの蒲焼きの規格

うなぎの蒲焼は、うなぎを串刺しにしてタレを付けて焼きますが、販売されているうなぎの蒲焼には、さまざまな種類の規格があります。

本網串

うなぎ1尾を半分にカットして串を打つスタイル。

鰻重向け。

正ポン半串

1尾を3つにカットし、尾の部分を半分にし、それぞれ頭に近いトップと中央部のうなぎと合わせて串を打ったもの。

価格が手頃で形が整っている。

略式ポン半串

1尾を4等分にし、トップの次の部分を3つに分けて、3串分取る方法

うなぎの相場が高騰した際に使われるスタイル。

シネスコカット

四分一串とも呼ばれる規格。3尾のうなぎを半分にカットし、尾の部分を2つに分けて4串取る方法。

ランチ用の手頃な鰻重などに使われる。

ファミリーカット

1尾を3つにカットしたもの。2枚1パックや3枚1パックの形で売られている。

一般にはあまり流通していないタイプ。

ハーフカット

うなぎを半分にカットしたもの。

原価を抑えられるため、テイクアウト店などで使われることも多い。

中抜きハーフカット

うなぎの中央に1本串を指す規格。

1本串やハーフカットとして販売される。

長蒲焼き 有頭腹開き

関西で使用されている伝統的な規格。頭が付いたうなぎをそのまま4~5尾連ねて金串を打って焼き上げるスタイル。

関西の冷凍の蒲焼にも使われるタイプ。

長蒲焼き 有頭背開き

九州や北海道で使用されている規格。マーケットは有頭腹開きよりも小さい。

有頭腹開きが高騰している際は関西で販売されることもある。

長蒲焼き 無頭背開き

冷凍うなぎに使われる規格。

最近では、串やカットしたうなぎを手頃な価格で売る傾向が強いため、あまり一般的ではない。

自分でうなぎを買うときは、どのような規格の商品なのかチェックしてみるのもよいでしょう。

うなぎの蒲焼が買えるところ

「たまには家でうなぎが食べたい」「お客さんやお祝いのときにうなぎを買いたい」という場合などに、うなぎの蒲焼が買えるところをチェックしてみましょう。手頃な価格でうなぎを食べられるのもよいですが、せっかくなら多少高いお金を払っても美味しいうなぎを用意した方が満足度も上がります。

味に間違いのないところでうなぎを購入したいですね。

スーパー

うなぎの蒲焼を気軽に買えるのがスーパーです。一尾1,000円〜1,500円程度と手頃な価格で手に入るため、思い立ったときにうなぎの蒲焼を食べられます。冷凍ではなく、発泡スチロールのパックや真空パックになって冷蔵で売られているものがほとんどです。蒲焼のタレが付属で付いているものと、すでに味付けがしてあってそのまま食べるタイプのものがあります。

ただし、土用の丑の日のように多くの人がうなぎの蒲焼を買い求める日ではないと、商品の数自体が少ないこともあり、うなぎの種類や産地などは選べないことが多いでしょう。

うなぎ屋さん

うなぎ専門店の多くは、うなぎの蒲焼をテイクアウトして食べることができます。お店が目利きしたうなぎを使って、焼き方や秘伝のタレなどにもこだわって作っているものが多いため、お店で食べるときとほぼ同じ味を家で楽しめます。

うな丼やうな重、ひつまぶしだけをテイクアウト用にしているお店と、白焼や蒲焼などお店にあるメニューならすべてテイクアウトに対応しているお店など、持ち帰れる商品もお店によって異なるため、価格だけではなく味やメニューなど好みのうなぎを食べられるお店を見つけておくとよいかもしれません。

通販

通販でうなぎの蒲焼を注文することも可能です。うなぎ専門店で生産・加工したうなぎを、冷蔵や冷凍で自宅まで届けてくれるため作りたてのうなぎの蒲焼を味わえます。

うなぎの通販サイトはさまざまあり、「どこが美味しいのかわからない」「値段以外に何を決めてに選べばいいのだろう」と迷ってしまう方も多いでしょう。うなぎの通販を選ぶ際には、次のポイントを抑えておくといいかもしれません。

・どこの産地のうなぎを使っているか
国産のうなぎなのか外国産なのか、また、うなぎの種類は何かを確認しましょう。

・うなぎの量はどのくらいか
1パックどのくらいの量が入っているのかもチェックしてみてください。手頃な価格だと思って注文したら少量しか入っていない可能性もあります。

・生産・加工はどこで行っているか
国内の自社の工場で仕入れから出荷までを行っているところなら安心です。

うなぎの蒲焼を購入するときに通販がおすすめな理由

うなぎの蒲焼は、スーパーやうなぎ専門店などでも手に入りますが、通販が一番おすすめです。こだわりの美味しいうなぎを、作りたてのまま冷蔵または冷凍して、家まで届けてくれるため、ある程度日持ちします。

ほかにも、次のようなメリットがあります。

本格的な味を家で手軽に味わえる

通販のうなぎの蒲焼は、うなぎの産地や製法にこだわっているものが多いため、本格的なうなぎの蒲焼を家で手軽に味わえます。通販のうなぎの蒲焼は、冷凍や冷蔵で届くものが多いので、温めるだけでおかずとして食べたりごはんに乗せて丼やうな重にしたりして楽しめるでしょう。

日持ちするため、来客用やお祝い、記念日など向けに注文するのもおすすめです。

産地を選べる

通販のうなぎの蒲焼なら、うなぎの産地を選んで注文できます。国産のうなぎは、静岡県や愛知県、宮崎県、鹿児島県などが名産とされています。また、「養殖のうなぎがいい」「天然物にこだわりたい」など、うなぎの種類も通販サイトなら自由に選べるため、納得できる商品を選んで注文ができるでしょう。

贈り物にも便利

通販なら自宅だけではなく、贈り物としてうなぎの蒲焼を相手先の住所へ届けることも可能です。お世話になった人へのお礼や、お祝いに質の良いうなぎの蒲焼はぴったりです。一定の金額以上の注文なら送料無料になるサイトも多いため、お得にうなぎの蒲焼をプレゼントできます。

これがおすすめ!通販で買える人気のうなぎの蒲焼

通販で注文できる人気のうなぎの蒲焼をいくつか紹介します。さとうのうなぎは、池上げされた活きたうなぎを池ごとにサンプリングし、自社の品質管理室で残留抗生物質検査と官能検査を実施しています。

また、仕入れから加工、出荷までを社内で一元管理しているため、品質も安心です。どれもこだわりの製法で作られた美味しいうなぎなので、うなぎの量や食べ方などで選ぶとよいでしょう。

鹿児島県産 うなぎ蒲焼 半身【特大サイズ】 6枚セット

鹿児島県産のうなぎの蒲焼特大サイズの半身が 6枚入っているセットです。特製のうなぎのタレと山椒もそれぞれ付いています。食べやすい大きさにカットされているので、そのままでもごはんに乗せてお重にしても大満足の食べ応えです。

50を超える生産者の顔が見える養鰻場と提携して仕入れたうなぎを、白焼してから2度のタレ漬けと焼きを加えて蒲焼にしています。冷凍の状態で届き、賞味期限は出荷日から90日間と長く、送料は無料です。

★★★★★ (5.0)
美味しかったです。
自宅で食べるために購入しましたがとてもおいしいかったです。

商品を見る

★★★★★ (5.0)
とても良かったです。
自宅用で頼みましたが、綺麗な箱に入って届きました。 また、とても美味しかったので、次回は贈り物用として購入させていただきたいです。

商品を見る

鹿児島県産 うなぎ蒲焼 半身【特大サイズ】 6枚セット購入の方はこちら

鹿児島県産 うなぎの蒲焼【大】 4尾セット

鹿児島産のうなぎの蒲焼が 4尾入った大満足のセットです。1尾は約156g。備長炭に近い波長特性を持った電気ヒーターとガスの火の合わせ技で焼いているため、外はパリッと中はふわふわ。

マイナス32度以下のスパイラルフリーザーで一気に急速凍結して、焼きたての美味しさをそのままギュッと閉じ込めた蒲焼です。

鹿児島産 うなぎの蒲焼【大】 4尾セット購入の方はこちら

鹿児島産 うなぎ蒲焼 きざみうなぎ 10袋セット

鹿児島産のうなぎの蒲焼を、食べやすくきざみうなぎにカットしたものが10袋入っています。うな丼にちょうどいい大きさです。

食べたときにうなぎの食感や味わいがしっかり楽しめるよう、カットの大きさも工夫してあります。ひつまぶしのように最後はお茶漬けにするのもおすすめです。

★★★★★ (5.0)
大満足です。
最初は、炊きあがったご飯のお釜にいれて「ひつまぶし」にしました。 ウナギ本来の味がジンワリ。 余りのおいしさに二日続けました。(笑)今後も楽しみです。ありがとう。

商品を見る

鹿児島産 うなぎ蒲焼 きざみうなぎ 10袋セット購入の方はこちら

うなぎの蒲焼を通販でお取り寄せして美味しく食べよう

うなぎの蒲焼は、うなぎにタレを付けながら香ばしく焼いたもので、そのまま食べてもごはんの上に乗せて食べても美味しくいただけます。

うなぎの蒲焼自体は、スーパーなどでも手に入りますが、味にこだわるなら通販がおすすめです。 うなぎの産地や量など好みのものが選べて日持ちがするため、食べたいときに作りたてのうなぎの蒲焼を家で味わえます。

口コミも参考にして人気のうなぎの蒲焼を取り寄せて楽しんでみてください。

一覧へ戻る